DEVELOPMENT&TECHNOLOGY 開発・技術情報 DEVELOPMENT&TECHNOLOGY 開発・技術情報

HIGH HEAT RAY ABSORPTION FILTER 高濃度赤外線吸収フィルター

従来の赤外線吸収フィルタ―ISK171の高濃度化に成功致しました。

この高濃度化により、厚みを薄くしても同等の性能を得る事ができます。

薄くなった事で重量が軽くなり、ガラスの弱点であった「 重さ」をクリア。

レーザー保護メガネ等、完成品の軽量化(約30%)に貢献致します。

従来品(ISK171 t=4.2mm)と高濃度品(ISK180 t=3.0mm)の比較データは以下の通りです。

ISK171、ISK180 分光透過率比較
ISK171、ISK180 OD値比較
比較データ
波長(nm) 透過率(%) OD値

従来品
ISK171 t=4.2mm

高濃度品
ISK180 t=3.0mm

従来品
ISK171 t=4.2mm

高濃度品
ISK180 t=3.0mm

850~900 0.016123 0.002517 4 5
900~950 0.000581 0.000039 5 6
950~1000 0.000021 0.000001 7 8
1064 0.000000 0.000000 9 10
1000~1600 0.000002 0.000000 8 9
1600~2000 0.000040 0.000003 6 7
可視域視感度透過率(%) 62.170 67.549

お問い合わせ

各製品の機能に関する意見、このような機能が欲しいといったご要望がございましたら、
下記リクエストフォームからお送りください。

REQUEST