製品一覧

オパールガラス拡散板(IOPシリーズ)オプティカルカラードガラス

  • オパールガラス拡散板(IOPシリーズ)
  • オパールガラス拡散板(IOPシリーズ)
オパール拡散板(IOPシリーズ) オパール拡散板(IOPシリーズ)

入射光を均一に拡散し、ランバート光源に近い特性を持つ拡散ガラスです。擦りガラスよりも高い拡散性を有します。乳白色の色合いはオパールコートによるものではなく、ガラス自身によるものです。 特徴として、厚みを変更する事で分光透過率を調整する事ができます。薄くなった場合、強度を持たせる為にテンパックス材と貼り合わせる事も可能です。また、紫外線を透過するオパールガラス拡散板も現在開発中です(左記分光特性グラフ内の赤色破線の特性です)。

Schott社製オパールガラス「オパリカ」の製造中止に伴う代替品としてご検討頂いております。

※オパールガラス拡散板(IOPシリーズ)は、現在特許出願中です。

使用用途

マシンビジョンLED照明、観察系光学用途

配光特性

配光特性(相対強度)テンパックス 配光特性(相対強度)IOP002